プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして!!
プラナバルカで働いて1年半になります。日々勉強の毎日です。
これから皆さんと一緒に盛り上がって行けたらいいなと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« barcaのオフサイドトラップ | メイン | 水天宮の話 »

2009年5月16日 (土)

カフェの話

どうもくっし~です、ごきげんよう。

今日はカフェの話をしましょうか。

まずはおいらの相棒の紹介。

ランチリオ社のクラッセ10というマシンです。
誰に似たのか、寝坊すけの気分屋です。朝一は上手く動かなかったり、正月休みなんかでしばらくかまってやんないとヘソ曲げたりします。

これが豆です。
 
 ウチではラバッツァ社の豆を使ってます。
ヨーロッパシェア№1なんてことを輸入業者さんは言ってました。
ブラジルとインドネシアのブレンドで、しっかりしたボディが特徴です。

 イタリアンカフェといえばということで、今日はエスプレッソができるまでをご覧頂こうかと思います。

まずは挽きたてをフィルターに詰めて、

このタンパーという道具を使って固めます。

 粉を詰める量とタンパーで固めるときの力の強さでエスプレッソの味が決まります。バリスタの腕の見せ所でございます。

 粉を詰めたらマシンにハメてスイッチオン!!

 こんな感じで抽出されます。
ハチミツをたらしたようにとろりと途切れずに落ちるのが理想です。

 そしてエスプレッソのできあがりです。

 おいしい食事はもちろんのこと、僕の自慢のエスプレッソ、是非飲みに来てください。
15時~17時の間はカフェとして営業してますので、お気軽にどうぞ!!
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567079/28494603

カフェの話を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

purana barca のサービス一覧

purana barca