プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして!!
プラナバルカで働いて1年半になります。日々勉強の毎日です。
これから皆さんと一緒に盛り上がって行けたらいいなと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2009年6月28日 (日)

フローズンの話

どうも、くっしーです、ごきげんよう。

突然ですが、フローズンカクテル始めました。
トロピカルです。

こちら、パインとパッションフルーツのお酒「パッソア」とフレッシュのイチヂクのフローズンです。
ひんやり甘くて、梅雨のじめじめも、夏の暑さも忘れられそうです。
オープンエアーのお席で飲んでいただきたい一杯です。

あっつい日にどうぞ、デザート代わりにもいいですね。

2009年6月22日 (月)

梅と雨の話

 よく降りますね。
紫陽花の藍が水たまりに映えてとても綺麗です。
どうも、くっしーです、ごきげんよう。

梅雨ですね、じめじめです。

 梅雨といえば梅、といえばってことで、
「まさかイタリアンに梅酒なんてないだろう」
って考えているそこのあなた、甘い。

 梅酒もしっかりオンリストしております。
ソーダ割りなんか食前酒にいいですよね。

 この際、自家製でやろうか、なんて話も出てます。
半年後くらいにはお出しできるかもしれません。
おたのしみに!!

2009年6月18日 (木)

乾杯の話

どうもくっしーです、ごきげんよう。

「バルカ・乾杯・プロジェクト」、始動です。
 B    K    P       S

 ボトル一本¥2800の大変お得なスプマンテをご用意しております。
フルーティな口当たりと、すっきりした切れ味、暑い日の一杯目にはばっちりです。
 キリッと冷えたスパークリングワインで乾杯!!ってのはいかがでしょうか?

 そのほかにも夏にぴったりのワインも揃えています。

 爽やかな白、飲み疲れのしない赤、もちろんスパークリングもオススメです。

 普段ワインはあんまり、って方もこれを機にハマってみてはいかがでしょうか。

2009年6月10日 (水)

北イタリアのワインの話

どうもくっしーです、ごきげんよう。

最近北イタリアのワインにはまっています。

そんな中で今の一押しはこちら

 コルデオ・ディ・モンテツェモロのドルチェットダルバです。
ピエモンテ州ワインですね。
 
 このドルチェットという品種、ドルチェ=甘いという名前なんですけど、甘口ワインというわけではありません。むしろドライな印象です。
 エレガントな酸味、チャーミングな果実味、暑くなってきたこの時期にぴったりなんじゃないでしょうか。

 そしてこのドルチェットダルバ、値段的にもかなりリーズナブルなんです。
 バローロ、バルバレスコで磨かれた超一流の生産者のワインがその何分の一かの値段で飲めちゃいます。
 
 というわけで一押しのこのワイン、是非飲みに来てください。

2009年5月24日 (日)

ハートのカプチーノの話

どうも、くっしーです、ごきげんよう。

今日はカフェの話です。

デザインカプチーノってご存知ですか?
カプチーノにハートとかリーフとか書くアレです。
選手権とかも開かれてて、かなり熱いんです。

私も一人前のバリスタを目指す以上は出来ないと、
ってことで練習中です。

これがミルクジョグ、この中に牛乳を入れて、

このマシンについてるスチームノズルで温めると同時に泡立てます。

これが温めたミルク、写真じゃいまいちわかりませんね。
大きい気泡がなく、シルキーな泡が理想です。

これをエスプレッソを入れたカップに上手い事注ぎますと、

ハートのカプチーノです。結構きれいに出来たんじゃないでしょうか。

はい、というわけで次回はリーフをお見せしようと思います、
出来るようになり次第のアップになります、練習中です。難しいっす。

2009年5月20日 (水)

イタリアンビールの話

くっし~です、ごきげんよう。

暑いですね、ちょっと外に出るだけでぐったりしちゃいます。

こんなときはやっぱりビール!!やっぱりビールです!!

生ビールもたまりませんが、バルカではイタリアンビールも豊富にご用意しています。

←からナストロアズーロ メッシーナ モレッティ ドレハー スプリューゲン 
さっぱり喉越し系からじっくり楽しめるコクあり系まで、
キリッと冷やしてお待ちしてます!!

2009年5月19日 (火)

本日のオススメ

どうも、くっし~です、ごきげんよう

いや~あっついですね~、じめじめですね~。

というわけでこんな日は

リースリングなんていかがでしょう?
ドイツで実力派№1の呼び名が高い造り手のエゴン・ミューラーです。
すっきりとした甘さでジメジメを吹き飛ばしましょう!!

2009年5月16日 (土)

カフェの話

どうもくっし~です、ごきげんよう。

今日はカフェの話をしましょうか。

まずはおいらの相棒の紹介。

ランチリオ社のクラッセ10というマシンです。
誰に似たのか、寝坊すけの気分屋です。朝一は上手く動かなかったり、正月休みなんかでしばらくかまってやんないとヘソ曲げたりします。

これが豆です。
 
 ウチではラバッツァ社の豆を使ってます。
ヨーロッパシェア№1なんてことを輸入業者さんは言ってました。
ブラジルとインドネシアのブレンドで、しっかりしたボディが特徴です。

 イタリアンカフェといえばということで、今日はエスプレッソができるまでをご覧頂こうかと思います。

まずは挽きたてをフィルターに詰めて、

このタンパーという道具を使って固めます。

 粉を詰める量とタンパーで固めるときの力の強さでエスプレッソの味が決まります。バリスタの腕の見せ所でございます。

 粉を詰めたらマシンにハメてスイッチオン!!

 こんな感じで抽出されます。
ハチミツをたらしたようにとろりと途切れずに落ちるのが理想です。

 そしてエスプレッソのできあがりです。

 おいしい食事はもちろんのこと、僕の自慢のエスプレッソ、是非飲みに来てください。
15時~17時の間はカフェとして営業してますので、お気軽にどうぞ!!
 

2009年5月15日 (金)

ワインメーカーの社長に会ってきました

 どうもこんにちは、記念すべき第二回を担当させていただきます。ホールスタッフをやってます、くっし~です。
よろしくお願いします。

 ウチの店ではコーヒー関係をメインに扱ってたりします。
かっこよく言うと「バリスタ」なんていいますが、まだまだ修行中でございます。

 それでも今日はワインの話です。
よくインポーターさんが主催でワインの試飲会を開いてるんです。
このインポーターさんの数ってのがかなりありまして、つまりその試飲会ってのもチョコチョコあるんです。

 そんなわけで皆様においしいワインを飲んで貰うべく、ただ酒(笑)を飲み歩いているわけです。

 今日行ってきたのはイタリアのMASIという大手のワインメーカーのモノを揃えた試飲会でした。
 そこにそのMASI社の社長さんも来る、ということでかなり気合の入った高いワインも並んでまして、自腹じゃかなりしんどいクラスのワインもありがたく飲ませていただきました。
 
 わざわざボトルを担いでいってサイン貰って来ちゃいました!!
見えにくいかもしれませんが、写真右のほうの紙は名刺です。交換してきました。イタリアにも名刺ってあるんですかね?
 

purana barca のサービス一覧

purana barca